読むサプリ メール講座

季節の変わり目で体調を崩す原因 鼻水・くしゃみ・目のかゆみ・花粉症・風邪・・・

0705e7142d0efaba31f3fa08fabc3d1b_m

あなたの周りにもいませんか?
「季節の変わり目はいつも何か調子悪いっ!!」て、
よく体調を崩している人。

わりと多いはずです。あなたはどうでしょうか?
なんでだろうと思う人もいるかもしれませんね。
実は、それにはちゃんと訳があるんです!!

季節の変わり目にあなたを困らせる悪者の正体

こういった時期に症状として多く出てくるものに、
「花粉症」が挙げられます。

僕は今のところ花粉症はないんですけど、
僕の親や友人は、この時期になると顔がグシャグシャニに・・・(>_<)

もちろん、花粉が飛び始める時期だから、
花粉症になるのは間違いない事実。

でも、同じ時期を何事もなく平気で過ごす人と、
この時期を嫌~な気持ちで迎える人、
2つのタイプに分かれることは、
あなたもご存知ですよね?

なぜこんなことが起こるのか?
そこには、花粉を受け取る身体側の問題が大きく影響しています。

花粉症の症状としては、
鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、喉のイガイガ感(のどの痛み)などがありますね。
花粉症をお持ちの方は、
聴くだけでも顔をしかめてしまう人がいるかもしれないですね(^^;

この症状を、もう一度見直してみましょう。
鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、喉のイガイガ感・・・
どれも身体で言うところの、「粘膜系」に問題が出ていませんか?
(東洋医学的には、「肺」の問題と言えるんですが、これはまた別の機会に)

粘膜系は、身体の外から入ってきた花粉(毒)が体内に入り込まないよう、
毒を粘膜にくっつけてキャッチし、それを外に追い出すように働いてくれています。
この、外に追い出そうとする働きが、
鼻水やくしゃみ、目のかゆみといった形で症状として表れています。

また、この時期は「風邪」をひく人も多いですね。
風邪の症状を見てみると、
鼻水、くしゃみ、咳や発熱などが定番といったところでしょうか?

・・・なんか、花粉症の症状とも似ていません?
粘膜系が頑張ってくれている感じがするのは僕だけでしょうか(^^;

花粉症の症状の意味

28c9fa5fd685aae240bca591b156da9e_m

実はこういった症状には、
とっても大事な意味が隠れているんです!!
その意味は4つ。

1.警告
2.肩変わり
3.排毒・自然治癒
4.鍛錬

花粉症の人って、目や鼻がムズムズしたり違和感が出たりして、
「そろそろヤバいっ!!」って、事前に感じる人が多いみたいですね。

風邪の引き始めを思い出してみると、悪寒がしたり身体がだるくなったり、
熱が出そうな時は先に肩がこったりしますよね。

これらは、
「これから花粉症や風邪の症状が出そうだから、体調管理に気を付けろ」
【警告】であったり、
身体全体が負担をうまく分散しながら【肩代わり】してくれている証拠ですね。

そこでうまく処理ができず、さらに症状が出てくると、
「これはやばい!早く敵を外に追い出さないと!」
と、身体自身が自分を守ろうとする力を高めます。

花粉を捕まえ、風邪の菌やウイルスを倒して、
それらをゴミとして鼻水や咳によって、身体の外に追い出します。
これが、【排毒と自然治癒】ですね。

せっかく、自分の身体がきちんと毒を出そうと頑張っているわけです。
ここでもし、症状が辛いからといって鼻水や咳止めなどのお薬をすぐに飲んで、
意図的に止めるようなことをすると、どうなるか・・・。

外に追い出されるはずの花粉や菌、
ウイルスが体内に残ったままとなり、さらに状態を悪化させ、
症状をひどくするという悪循環が待っています。

確かに、この時の症状は辛いかも知れません。
でもそれは、自分の身体が頑張って毒出しをしてくれている戦いの最中。
ここで水を差す余計な行為は、
あとあと手痛いしっぺ返しをくらうことに・・・。

毒がしっかり出し切れれば、症状は自然に治まっていきます。
そこまでしっかりと身体の反応に付き合って、
「よし、これでもう大丈夫!」
と身体がおさまる状態になるまでは、ある意味、【鍛錬】ということですね。

いつもは憎い花粉症や風邪の症状も、
こういった視点でとらえていくと、
身体を健康に保つためのいろんな気づきやヒントが見えてきます。

「今ちょうど風邪をひいている」
そんなあなたは身体をしっかり温めて、身体の中の菌、ウイルス、冷えを外に出し切ってください。
「冷え」は身体にとって、天敵ですよ。
足元をしっかり温めて、温かいものをとって、ゆっくり休んでくださいね。

花粉症の方もお仕事などに支障が出るとまずいので、
「薬を絶対に飲むな!!」とは言いませんが、
できるだけ、身体が毒を外に追い出そうとする働きを、
優しく見守ってあげて欲しいと思います。

まとめ

季節の変わり目。身体の変化が大きいこの時期。
自分自身で身体の調子を感じられてはいかがでしょうか^^

自分でできることから少しづつ始めてみてください。
それを身体が喜んでいると感じたら、
1日数分でもいいので続けてあげてください。

自然治癒力の改善は、
人を明るく・笑顔に出来ると私は思っています。

身体は、人が生まれながらにもつ宝物。
健康は、お金や仕事、何物にも代えられない、
唯一無二の財産です。

毎日のケアが、あなたの身体と健康を守ります。

自分の身体と心に目を向け、健康への意識を高め、
笑顔で送る毎日の幸せと豊かさを手に入れましょう。

「そうは言っても、しょっちゅう風邪をひくのでついつい薬に頼ってしまう・・・」
「症状がひどくて、おさまるまで耐えられない。辛い・・・」

もしあなたが、何か悩みや気になる症状などをお持ちなら、
一度ご連絡ください。
場合によっては、簡単なアドバイスだけで良くなることもありますので。
こちらまで、ご遠慮なくどうぞ☆

日向コンディショニングサロン http://salon-hinata.biz

最初のコメントをしよう

必須

*