1. TOP
  2. 疲れた時に甘い物が食べたい原因と解消法 足のだるさは甘い物のせい?

疲れた時に甘い物が食べたい原因と解消法 足のだるさは甘い物のせい?

 2015/06/26 栄養学・食への意識 食事・栄養 この記事は約 6 分で読めます。
foodiesfeed.com_healthy-muffin1

「は~、今日も疲れた!!こんな時は、ちょっとご褒美スイーツでも買って帰ろっかな~☆」
はい。これは実際に、ある女性の仕事終わりのセリフを、
僕が間近で聞いたものをほぼそのまま再現したものです。
あなたも、今までにこれと似たようなセリフ、言った覚えありますか?
けっこう多くの方が、思い当たる節があるのではないでしょうか。

はじめに

ちなみに僕の友人で、
女子よりもスイーツに詳しく、女子よりもスイーツが上手に作れ、
女子よりもスイーツをこよなく愛している、
クリエイター兼プロデューサーの男子がいます。

特にモンブランの話になると、「おまえはパティシエかっ!!」
とツッコミたくなるくらいです。
もはや、「さかなくん」ならぬ「すいーつくん」。
そういっても、過言ではないでしょう!
  ・
  ・
  ・
かなり話が脱線しました(^^;
ちょっと強引に、本来のテーマに戻します!!

足がだるい原因は甘いもの?

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_m

先ほどのスイーツ男子以外でも、
僕のクライアントさんで男性・女性に関わらず、
甘いものが好きな人はたくさんいます。中には、

「あまり食べ過ぎはダメって分かってるけど、
なんかストレスが溜まったり疲れたりすると
ついつい食べたくなっちゃって。」

と、気にしちゃいるけど、やめられないって人も多いです。
あなたはどうでしょうか?
アイス、チョコ、ケーキ、パフェ・・・
間食やデザートなど、甘い誘惑がそこら中に溢れていますね~(笑)

そんなスイーツ好きのクライアントさんからよく聞くのが、
脚のだるさや股関節の不調、膝の不安定感や違和感などです。

さてさて、なぜでしょう??
スイーツと下半身のだるさ、不調、違和感に、
どんなカラクリがあるのか?

ここで活躍するのが、
いつも僕が話題にする東洋医学ですね。
今回は「五行論」からつながりを見てみましょう。

五行論というのは東洋医学の考え方で、
世の中や自然界に存在するあらゆるものを、
「木・火・土・金・水」の5つの要素で捉えて整理します。

これらを人の身体に当てはめた場合、
「木=肝、火=心、土=脾、金=肺、水=腎」となります。
今回はさらに、ここに新たな要素をつなげてみます。

それは「味」です。
五行論では、もちろん味も5つに分けて考えていきます。
味を、「酸・苦・甘・辛・鹹(かん)」 ※鹹はしょっぱい
の5つに分け、これを人体に当てはめると、
「酸=肝、苦=心、甘=脾、辛=肺、鹹=腎」
となります。

そして、味にもそれぞれ人体に対する作用があり、
身体を固めたり、緩めたり、発散したりという作用もあります。
例えば、辛いものを食べたりするとどうなりますか?
毛穴が開いて汗が出てきたりします。そういう作用ですね。

甘いものが食べたい理由

YFdIoUsRJCAehcoUnQaS_Straw

ここで、今回のテーマである、
「ストレスが溜まったり疲れた時に甘いものが欲しくなる」
という点を整理していきます。

まず、ストレスが溜まったり疲れたりするというのは、
日常生活でどんな時に起こりますか?
ちょっと考えてみてください。

そうですね~例えば僕だったら、
「仕事が溜まってきているけど、思ったよりぜんぜん進まなくて焦って、
必死に取り組んでいるけどなかなか先が見えない。」
そんなときはストレスや疲労が溜まりそうです(^^;
あなたはいかがですか?

これをもう少し分析すると、
つまりは仕事や環境によるストレスから身体が緊張状態にさらされ、
それが続くことで疲労物質も溜まりやすくなり疲れが出てしまう、
そんな感じでしょうか。

戦闘モードが続き交感神経優位となり、全身が力んでこわばっている状態ですね。
そうなると身体は、その状態を楽にしたいということで、
副交感神経を働かせて身体を緩めようとするわけです。

ここで、先ほどの五行論が登場します。
「甘=脾」という関係でしたが、
甘味というものは「緊張を緩める」作用があるんです。

東洋医学の「陰陽論」という観点でみると、
何事も陰と陽のバランスがよい状態(中庸)を健康と考えます。
身体が緊張状態に傾いているのであれば、
そのバランスを取るために身体を緩めようと働きます。

その為の選択肢の一つとして、人は甘い物が欲しくなるわけです。
じゃぁ、疲れたら甘い物をいくら食べてもいいのかというと、
そんな都合のいい話はありません。

甘いもの=スイーツではないですよ。ここをお間違えのないように!!
糖分ということであれば、果物や野菜から取り入れられます。
むしろスイーツの方が、いろんな添加物が入っていて中毒的になるので、
あとあとさらに不健康を招きますのでご注意を!!

そして、「甘=脾」ということでしたが、
脾(胃腸系)の経絡は、両下半身の前面を通っています。
つまり、脾経の流れに滞りがあると、
膝や股関節の前面に悪影響を及ぼすことになります。
これがひどくなると、だるさや痛み、違和感となって現れます。

ストレスや疲労が溜まると身体が緊張状態となる
  ↓
緊張を解こうと、甘いものが欲しくなる
  ↓
甘いものをたくさん欲しがるほどのストレスが続くと、
脾(胃腸系)の流れが乱れていき下半身の不調を招く

ということになります。ここで大事なことは、
「甘いもの=スイーツではない」
「甘いものを食べる以外にも緊張を緩和する方法はある」
ということです。

スイーツ以外に果物で甘味を摂ることもできれば、
心地のいい音楽や好きな曲を聴いたり、
ストレッチをすることで身体を緩めることでも対処はできます。

ここを間違えてスイーツの誘惑に身を委ねると、
今度は別のところで不調が現れたり、
予期せぬ病を近づけることにもつながります。

まとめ

僕も施術の際は、クライアントさんが普段からどんな食事をしているか、
ここ最近の食生活はどうなっているか、味の好みや変化など、
問診でいろんなことを聴きながら、総合的に診ていきます。

最近、下半身のだるさを感じるなーとか、
股関節や膝の前側がなんか違和感あるなーなどと思う場合は、
日頃の緊張やストレス、食生活などを一度見直してみてはいかがでしょうか?
自分の身体を知るための、思わぬ発見があるかもしれないですね。

あなたの健康、家族の健康、周りにいる大事な人の健康を、
あなた自身で守っていただければと思います。

自分でできることから少しづつ始めてみてください。
それを身体が喜んでいると感じたら、
1日数分でもいいので続けてあげてください。

自然治癒力の改善は、
人を明るく・笑顔に出来ると私は思っています。

身体は、人が生まれながらにもつ宝物。
健康は、お金や仕事、何物にも代えられない、
唯一無二の財産です。

最後に

もし今、あなたにお悩みがあるようなら一度、
ご相談ください。
今までにはなかったような、
新たな視点からのアドバイスができるかもしれません。

毎日のケアが、あなたの身体と健康を守ります。
そしてそれは、仕事、恋愛、人間関係での豊かさにも直結します。

自分の身体と心に目を向け、健康への意識を高め、
笑顔で送る毎日の幸せと豊かさを手に入れましょう。

日向ナチュラルコンディショニング http://salon-hinata.biz

\ SNSでシェアしよう! /

すこやかラボの注目記事を受け取ろう

foodiesfeed.com_healthy-muffin1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すこやかラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめ記事

  • 大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

    大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • 不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

    不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

関連記事

  • ステロイドによる3つの副作用、外用剤と内服薬の種類と強さについて

    ステロイドによる3つの副作用、外用剤と内服薬の種類と強さについて

  • XWKRN5DHBF

    食品の安全性問題 添加物大国=日本で栄養学に無知な人間の末路!?

  • 161492bd29be23aa588a8f2071a1d0e4_m

    トランス脂肪酸が健康に与える影響・・・身体を狂わせる悪魔降臨!

  • アーモンドの食べ過ぎで太らない、ニキビにならない食べ方があった!

    アーモンドの食べ過ぎで太らない、ニキビにならない食べ方があった!

  • 7b201db2507ed3a737a8037865c2481d_m

    酵素とは?恐るべき正体と発酵食品のメリット!こんなの他にいない!

  • YAK2N1IRM0

    僕らのヒーロー!?酵素(enzyme)とは?効果と働きを簡単に言うと・・・