1. TOP
  2. エネルギーと食事の関係☆冷え、食べ過ぎ、季節外れによる不調と実家のご飯がうまい理由!?

エネルギーと食事の関係☆冷え、食べ過ぎ、季節外れによる不調と実家のご飯がうまい理由!?

 2015/06/02 栄養学・食への意識 食事・栄養 この記事は約 6 分で読めます。
Processed with VSCOcam with s4 preset

今回は、生命エネルギーと食事についてお伝えしたいと思います。
最後まで読んでいただくと、
身体を守るカンタン・便利な3つの考え方が手に入りますよ!!

エネルギーとは?

さてさて、
そもそもエネルギーって一体何でしょう?

もしかすると、
機械関係や工学的なイメージが強いかもしれないですね。
風力、水力、太陽光エネルギー・・・

電気だってガスだって、言ってみればエネルギー。
家電製品、食品、様々な交通手段・・・
すべてにそれらのエネルギーが関わっており、
今の私たちの生活になくてはならないものですよね。

もちろん、もれなく人にもエネルギーというのは存在します。
確かに、はっきりとした形や色はないかもしれないですけど、
よく言いませんか?

「あの人はエネルギーに満ち溢れてるなぁ~!」
みたいなこと。
口に出さなくても、感じたりしません?

いつも元気な人とか、
パワフルに仕事してる人とか、
家事や育児に大忙しのママさんとか、
大阪のおばちゃんとか・・・笑

逆を言うと、
「なーんかあの人、エネルギー低いなぁ」
と思うことがあるかもしれませんね。

実際に目に見えなくても、
私たちはその存在を感じ取って、
こうやって言葉で表現したりしているわけですね。

で、人のエネルギーはどうなってるかってことですが、
ざっくり言うと、生まれた時にその量はだいたい決まっています。
生きていく中で時間が経つごとに、徐々にエネルギーは減っていき、
それが尽きてしまうと死を迎える事になります。

まぁ、当たり前の話ですね。
ここで付け加えると、
病気というのはエネルギーがガクッと下がった状態を指します。

人が生まれ持ったエネルギーの事を、
東洋医学では、「先天の精」と呼びます。
これは、両親から受け継いだ一生分のエネルギーです。

そのエネルギーを使って、毎日を過ごしていくんですが、
もともと量が決まっているわけなので、使い続けると、
どうしたって右肩下がりにエネルギーは減っていきます。

そのままだと、エネルギー切れで死んでしまうよ~ということで、
エネルギーが尽きてしまわないように補給をする必要があるわけです。
その補給したエネルギーの事を「後天の精」と呼びます。

補給と聞くと、パッと思いつくのはなんでしょうか?
その通り。毎日の「食事」です。

食事とエネルギーの関係

08f83b837170a93a47d5b9b5f7412a5e_m

食生活で、自分のエネルギーの状態が全く違ってきます。
ここでようやく登場!
エネルギーを高く保つ、カンタン・便利な3つの考え方☆

1.温かいものを食べる
2.適量のものを食べる
3.旬のものを食べる

はい、これだけです。これが基本。

一つ目。温かいものを食べること。
冷たいものや冷えたものというのは、
身体にとって消化・吸収する為に大きな負担がかかります。
食事に体温とのギャップがありすぎると、
その差を埋めてから消化吸収しないといけないので、
身体の中で一度温めないといけなくなり、
結果、内臓に余計な負担をかけることにつながります。

あと、冷えてしまったのを温めるのにお勧めなのが、「白湯」。
「さゆ」ってやつですね☆
白湯をのんで内臓を温めてあげる事で、エネルギーが良くなります。

二つ目。適量に食べること。
食べ過ぎも食べなさすぎも良くありません。
何事もバランス。腹八分目って昔から言いますよね?
それぐらいが丁度いいという先人の教え、
自然に生きるための知恵ですね。

現代人は栄養の取り過ぎで(といっても、足りてない栄養は山ほどありますが)、
過剰な消化・吸収作業によって、内臓に負担をかけています。
僕個人の考え方としては、1日2食で十分だと思っています。
実際、しばらくそういった食生活を続けていて、
何の不都合もないですし調子も良くて病気もしませんし。

三つ目。旬のものを食べること。
今は様々な技術のおかげで(といっていいかは疑問ですが)、
通常ならその時期には採れない食材でも、
スーパーなんかで手に入るようになっています。

そのせいか旬のものと言っても、
はっきり旬がいつか分からなくなっている食材も多いです。
気になる方は、少し調べてみてください。
意外な時期が旬だったりするものもありますよ。

旬のものって、ホント身体に良いんですよ。
その時期にその作物ができるっていうのには、
ちゃんとした意味がありますから☆

夏は暑くて水分を失いやすい季節です。
そんな時期に夏野菜は、水分豊富でみずみずしく、
暑い季節にちょうどいいバランスをとってくれます。

逆に冬は寒くなり、代謝が衰えやすくなり、
排泄能力が落ちやすくなります。
冬が旬の野菜や果物は、
にんじん、ごぼう、さつまいも、かぼちゃ、だいこん、れんこん、
みかん、ゆず、りんご、レモンなどなど。
寒さに耐えようと糖度が上がり、味が濃縮されます。
特に根菜などには体を温める作用もあり、ビタミンなどの含有率も高くなるので、
寒い時期の風邪予防にもうってつけ。

こんな感じで、旬のものは時期や環境に合っていて、
人の身体とって適切な働きを持ってくれています。
できるだけ旬ものをとりたいですね!

実家のごはんが美味しい理由

6760195c9f28fdbfecf038019a3e7cd2_m

ここで質問!!!
実家のご飯って、なんか美味しく感じませんか?

僕は激しくイエスです(^^)/
先ほどまでは、食事で大事な3つのポイントをお伝えしました。

1.温かいもの
2.適量である事
3.旬のものであること

それともう一つ、プラスアルファがあります。
それは・・・

「自分が生まれ育った土地のものを食べる」
ということ。
実家のご飯が美味しいのには、ちゃんとした訳があります。

もちろん、お母さんの味が安心するというのもあるでしょう。
(うちは母親が料理上手だったので、ダントツで実家のご飯が旨いです♪)
慣れ親しんだ料理で、味覚が出来上がっているってのもあります。

それに加えて、
生まれ育った地元の空気、水、食物っていうもののおかげで、
今の自分があるわけです。
これを仏教の世界では、
「身土不二」(しんどふじ)と言ったりします。

「地産地消」(ちさんちしょう)という言葉は、
聞いたことあるかもしれないですね。
地元の食べ物は、身体に良いとされています。
北国生まれの人が、
南国の食べ物(フルーツなど)ばかり食べていると身体に悪いです。

地元の空気、水って美味しいなぁって感じるはず。
だから、実家のご飯って美味しいんだと思います。
自分のルーツに深く関連している場所の食べ物ですから。

まとめ

自分でできることから少しづつ始めてみてください。
それを身体が喜んでいると感じたら、
1日数分でもいいので続けてあげてください。

自然治癒力の改善は、
人を明るく・笑顔に出来ると私は思っています。

身体は、人が生まれながらにもつ宝物。
健康は、お金や仕事、何物にも代えられない、
唯一無二の財産です。

毎日のケアが、あなたの身体と健康を守ります。

自分の身体と心に目を向け、健康への意識を高め、
笑顔で送る毎日の幸せと豊かさを手に入れましょう。

「食事は気を使ってるけど、毎日が忙しくて体調が崩れがち・・・」
「いつもはエネルギーあるはずなのに、なんか最近あんまり・・・」

もしあなたが、何か悩みや気になる症状などをお持ちなら、
一度ご連絡ください。
場合によっては、簡単なアドバイスだけで良くなることもありますので。
こちらまで、ご遠慮なくどうぞ☆

日向ナチュラルコンディショニング http://salon-hinata.biz

\ SNSでシェアしよう! /

すこやかラボの注目記事を受け取ろう

Processed with VSCOcam with s4 preset

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すこやかラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめ記事

  • 大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

    大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • 不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

    不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

関連記事

  • 7b201db2507ed3a737a8037865c2481d_m

    酵素とは?恐るべき正体と発酵食品のメリット!こんなの他にいない!

  • YAK2N1IRM0

    僕らのヒーロー!?酵素(enzyme)とは?効果と働きを簡単に言うと・・・

  • 462d9a44c0e9c1d901b6470aeb15c4f9_s

    コレステロールは悪じゃない②大切な役割と不足が招く身体のトラブル

  • R3OY558U0J

    砂糖依存症の克服-白砂糖の害は病気を招く!砂糖断ちでパラダイス♡

  • foodiesfeed.com_healthy-muffin1

    疲れた時に甘い物が食べたい原因と解消法 足のだるさは甘い物のせい?

  • ピスタチオの栄養効果はスゴイ!でも食べ過ぎによるデメリットに注意!?

    ピスタチオの栄養効果はスゴイ!でも食べ過ぎによるデメリットに注意!?