1. TOP
  2. 蓄膿症(副鼻腔炎)の症状を改善するのに効果的なツボ

蓄膿症(副鼻腔炎)の症状を改善するのに効果的なツボ

 2016/06/08 疾患・症状 痛み・コリ・病気 この記事は約 4 分で読めます。
蓄膿症(副鼻腔炎)の症状を改善するのに効果的なツボ

蓄膿症というと年中鼻詰まりで苦しく「黄色いドロっとした鼻水」のイメージが強いですが、実際に鼻の中で何が起きているのでしょう?
黄色い鼻水の他にどんな症状があるのか?
自分で症状を和らげる方法はないのか?
少しでも症状が緩和できるような「ツボ」もあわせてお伝えしていきます。

蓄膿症とは?

蓄膿症は副鼻腔炎とも呼ばれています。
副鼻腔とは鼻を中心に、目頭~額、頬のあたり、鼻の付け根の両脇、そこからさらに顔の奥の方に入った部分に空洞があります。
それらの副鼻腔に炎症が起きて粘膜が腫れてしまうことで、さまざまな症状を引き起こしてしまいます。

蓄膿症の症状

蓄膿症の症状

  • 副鼻腔に炎症が起きることで黄色いドロッとした鼻水がでます。
    症状がひどくなると緑色の鼻水になることもあります。
  • 粘膜が腫れて慢性化した状態が「鼻茸」で鼻の中のおできのようなものです。
    これができてしまうと鼻の通りが悪くなるため、鼻詰まりを起こしてしまいます。
  • 膿がたまっているため、自分で鼻水が臭く感じることがあります。
  • 鼻と口はつながっているため、このようなドロっとした鼻が口の方に落ちてしまうことがあります。
    そうなると気持ちが悪いし、鼻水の臭いにより、口臭が気になる場合があります。
  • 副鼻腔の範囲が広いため、膿がたまる場所により、顔面を膿が圧迫してしまいます。
    そのため、頬が痛いと歯が痛く感じたり、目や鼻に近い部分だとそれぞれのパーツに痛みを感じることがあります。
  • 鼻詰まりがひどくなると集中して物事を考えられなくなることもあります。
  • 鼻詰まりしていると食べ物の臭いがわからないため、味覚が落ちてしまいます。
  • 異臭を感じる力も弱くなるので悪くなっている食べ物等に気づきにくくなる等、生活面でも支障がでます。

ツボ押しで症状を緩和する

放置しておくと症状が悪化してしまうため、医師に相談した方が良いのですが、急に治るわけではないので、少しでも症状が緩和されるような「ツボ」をお伝えします。

痛み全般に効くツボ

痛み全般に効くツボ

合谷(ごうこく):痛みやその他症状にオールマイティなツボ

頭痛、歯の痛み、花粉症、生理痛、下痢や便秘、肩こりにも。
頭部に関する症状と大腸の症状、痛みの緩和に効くと言われています。

場所は顔ではなく、手にあります。
親指と人差し指の骨の交わっているあたり。
手首を自分の方に曲げて上からみて、人差し指の骨に沿って交わっている部分に向かって指を滑らせていくと分かりやすいです。
人差し指の骨側にあります。
痛気持ちいい場所が見つかるので、その部分をグリグリと円を描くように押すと、奥にジーンと痛みが伝わります。

また「ここだ」という場所がさらに分かるので、その点に向かって数秒を押すのも効いてきます。
色々な症状に効くツボなので覚えておくと便利です。
気になる症状があるときはまず、合谷(ごうこく)のツボ押しをしてみましょう。

顔のツボを押してすっきりと

顔のツボを押してすっきりと

上星(じょうせい):顔の真ん中を通る線と額の生え際にあたる場所から親指1つ分くらい中にはいったツボ
鼻にジーンと通じて鼻の通りをよくしてくれます。

晴明(せいめい):目頭から少し上にあるツボ
迎香(げいこう):鼻の膨らみの両ワキに位置してるツボ
晴明と迎香はセット押しが良いようです。

参照元:http://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/tsubo/201402.html

巨髎(こりょう):頬骨と鼻を結び、瞳からまっすぐに降ろしてあたり
このツボも鼻詰まりの解消に効きます。

これらのツボは副鼻腔に位置しているので痛気持ちいい場所を上手く探してみましょう。

また頭が痛い時に無意識にグリグリしているツボは「太陽」のツボと言います。
目の疲れ、頭通にも効果があり、代謝に良い影響を与えてくれます。
蓄膿症によって目や頭痛がする(膿による圧迫)時は押してみても良いかもしれません。

一般的に老廃物がたまっている場所は押すと痛い、と言われています。
膿がたまっている場所を少しでもすっきりさせるには、老廃物の流れをこうしたツボ押しすることで解消してみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 鼻の周りの「副鼻腔」が炎症を起こし、粘膜が腫れて鼻の通りが悪くなっている状態。
  • さらにそこに膿がたまるため、鼻茸(はなたけ)や黄色い臭い鼻水、といった症状を引き起こす。

粘膜の炎症なので受診して症状を緩和させ、治療していくことが必要となります。
しかし、日々の生活の中で支障がでるため、自分でできるセルフケアとして顔まわりのツボ押しもぜひ、併用してみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

すこやかラボの注目記事を受け取ろう

蓄膿症(副鼻腔炎)の症状を改善するのに効果的なツボ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すこやかラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめ記事

  • 大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

    大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • 不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

    不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

関連記事

  • 足がつる3つの原因と対策

    夜中に足がつる3つの原因と予防法、海で足がつる原因と対処法

  • 20代女性から急増中!?あなたを困らせるその正体はまさかのプチ更年期

    20代なのにまさかの若年性(プチ)更年期障害!?その症状と原因と治療法

  • d71ec284a3512751af50d2e9005c0e6c_s

    足・顔・指のむくみをとる方法-オフィスでも全身の血行を改善しよ!

  • ステロイドによる3つの副作用、外用剤と内服薬の種類と強さについて

    ステロイドによる3つの副作用、外用剤と内服薬の種類と強さについて

  • マッサージがあなたの肩こりを悪化させているかも・・・

    肩こりを揉んで悪化させてませんか?緊張型肩こりの効率的な解消法

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法