1. TOP
  2. 足・顔・指のむくみをとる方法-オフィスでも全身の血行を改善しよ!

足・顔・指のむくみをとる方法-オフィスでも全身の血行を改善しよ!

 2015/07/10 疾患・症状 血行不良・むくみ・冷え性 この記事は約 6 分で読めます。
d71ec284a3512751af50d2e9005c0e6c_s

昨日、とあるカフェにて仕事中のこと。
横にいた二人のOLさんの何気ない会話が、
自然と耳に入ってきて・・・。

「なんか最近、身体がだるくてさぁ~。むくみもひどいし・・・。」
「私も。今までは夕方だけだったのに、最近は朝の顔とかもひどくて・・・。」
「私なんか、靴下の跡とかくっきり・・・。」

という話に。しかも、二人とも冷たい飲み物を飲みながら。

「だったらせめて、あったかいもの飲んだらいいのに・・・」

と、心の中で軽くツッコミながら聞いていました。

はじめに

女性の会話でむくみは良く聞きますが、
最近は男性でも多くなってきている様子。

あなたは、むくみとかありませんか?
夕方になったら靴がパンパンできつくなる。
瞼や顔が腫れぼったくなる。
そんなことはないですか?

実は、むくみは身体からの重要なシグナル。
「まぁ、ちょっとむくんでるだけだし、そんなにたいしたことないでしょ。」
などと思っていると、
あなたの身体に予期せぬトラブルが降りかかるかも・・・。

そうならないためにも、むくみについて理解し、
あなた自身で適切に対処できるようにしましょう。
最後まで読んでいただければ、
ちょっとむくみへの意識が変わるかも・・・。

それではいってみましょう!

一般的によく耳にするむくみ

むくみの訴えとして多いのは、履いている靴がきつくなったり、
脚がパンパンで重くなったり、すねのところを押すとへこんだまま戻らない。
家に帰って靴下を脱いでも、しばらく跡が残って消えない。

他にも、顔のむくみなどもありますが、
僕のクライアントさんや知り合いでは、
下半身、特に膝から下のものが圧倒的に多い印象です。

3b5b50c5e44436f6389a7e1cb55f8a4d_s

仕事で一日中、外回りで歩きっぱなしだった日や、
長時間立ち続けるような仕事をした日の夕方などに、
そういったむくみが出やすいですね。

また、イメージ的にかもしれませんが、
「むくみは女性に多い」
と思われがち。
でも、そうではありません。

先ほど挙げたような、
一日中お仕事で、外歩きの多いような営業職の方や、
逆にデスクワークばかりで運動不足がちな、
筋肉が弱っているような人の場合、
男女関係なくむくみは起こります。

そして、ただのむくみだと思っていると、
足元をすくわれるかも・・・。

実は、心臓病や肝臓病のような、
病気から起こるむくみというのもあるので、
男女ともにむくみをあなどってはいけません。

なぜ、むくみは起こるの??

私たちの身体は、だいたい子供なら70%、
成人なら60%、高齢者なら50%が水分で出来ています。
年齢とともに徐々にその比率は下がってきますが、
減っても半分以上が水分なわけです。

b6cdbcf963eb56b48decbfcfdc1624ef_s

それらの水分は、身体における血管内、細胞内、
細胞外(細胞と細胞の間)に存在し、
それらは一定のバランスを取るようにできています。

しかし、このバランスが何かのきっかけで崩れてしまい、
血管や細胞名に比べて、
細胞外に存在する水分の割合が増えすぎた結果、
腫れぼったくなってしまった状態が、「むくみ」です。

人は地球上で生きている以上、どこにいても重力の影響を受けます。
そのため、上から下に働く重力によって水分が下半身に溜まりやすい為、
むくみは下半身、特にすねや足首など、筋肉が比較的少ないところに
起こりやすくなります。

足は「第二の心臓」などと言われたりもするぐらい、
血液の循環に大きな役割を果たしています。

足の筋肉が使われることでポンプの役割を果たし、
心臓から送られてきた下半身への血液を、
また心臓へと戻すような働きをしています。

筋肉が発達していて、普段からよく運動する人は、
この筋肉ポンプの働きが良く、
血行とともに水分の排出もスムーズに行われます。

ということは、店先で長時間立ちっぱなしで働くような店員さんや、
オフィスで一日中、デスクワークで同じ姿勢のまま、
ほとんど動くことのないようなサラリーマンやOLさんは、 
筋肉ポンプの活躍が少ないため、血行不良となりむくみが起きやすくなります。

また、普段から運動不足の人は筋力が弱い傾向で、
もともと体が冷えている方も多く、冷えは血行不良を招くので、
筋力の弱い冷え性の女性などに、むくみの悩みを持つ人が多いのです。

 ほかの原因としては、以下のようなものが挙げられます。

・塩分のとりすぎ:血液中の塩分濃度が高まると、濃くなった濃度を薄めようとして、
体内に水分を摂り入れようと飲水量が増え、結果的に体内の水分量が増える。
・アルコールの飲みすぎ:細胞の中が脱水状態となり、逆に細胞外に水がたまる。
・過度なストレス:手足の血不良やホルモンバランスの崩れが起き、体内の水分調整も乱れてしまう。
・女性ホルモンによる影響:生理前や妊娠中、更年期にはむくみが起きやすい。

このような、普段よく起こりがちなむくみのほとんどは、
家に帰ってリラックスし、十分な睡眠をとれば解消される。
自宅でしっかり身体を休めれば、特に問題ないと言える。

こんなむくみはヤバい!身体の異変を表すシグナル的むくみ

aadeeab9538ef3129a364e3b761bf2ed_s

むくみがあっても、夜ゆっくり寝て朝起きた時に解消されていれば、
先ほど言ったように特に問題ありません。
でも、朝起きてもそれが残っていたり、
時間が経つにつれて、むくみがひどくなるような場合は、
次に挙げたような病気から起こっている可能性も。

・全身がむくみ、特に顔(まぶた)のむくみが続く場合→腎臓病の可能性
・足がむくみ、動悸・息切れが起こる→心臓病の可能性
・全身がむくみ、ひどくなるとお腹にも表れる(腹水)→肝臓病の可能性

特に全身のむくみや、1日中むくみがあったり、体重が急に増えたり、
おしっこの出が悪い場合などは、一度受診した方が安心かもしれません。

血行改善からむくみ予防を!

病気じゃなかったとしても、
脚や顔がパンパンにむくむのはやっぱり嫌ですよね。
なので、普段から出来るだけむくみを起こさない工夫や、
むくんだ場合のケアを知っておくといいですね。

とにもかくにも、むくみの改善は血行改善から!

・顔(まぶた)のむくみ→蒸しタオルを顔(まぶた)に当てる
・足のむくみ→足湯や青竹踏み、むくんだ場所を簡単なストレッチやマッサージでほぐす
・足指の間に手指を挟むように交互にいれ、そのまま足首を大きく回す
・夜寝る時に、足の下にクッションなどを入れ、心臓よりも足が高くなるようにして寝る
・長時間のデスクワークではちょっと合い間で伸びをしたり、軽いストレッチをするなどこまめに体を動かす

などなど、特別な道具を使わずできることもたくさんあります。
また、歩いたり階段を上ったり、屈伸運動などを行うと、
足の筋肉ポンプが働き血液循環を促し、
むくみの予防や解消に効果的です。

また、現代人の多くがなりがちな睡眠不足や不規則な生活、
健康を無視した過度なダイエットなども、
結果的にむくみを起こしやすくしています。

いつも規則正しくというのは難しいかもしれません。
でも、時には自分の生活習慣を振り返り、
身体の声に耳を傾けてください。

まとめ

あなたの健康、家族の健康、周りにいる大事な人の健康を、
あなた自身で守っていただければと思います。

自分でできることから少しづつ始めてみてください。
それを身体が喜んでいると感じたら、
1日数分でもいいので続けてあげてください。

自然治癒力の改善は、
人を明るく・笑顔に出来ると私は思っています。

身体は、人が生まれながらにもつ宝物。
健康は、お金や仕事、何物にも代えられない、
唯一無二の財産です。

最後に

もし今、あなたにお悩みがあるようなら一度、
ご相談ください。
今までにはなかったような、
新たな視点からのアドバイスができるかもしれません。

毎日のケアが、あなたの身体と健康を守ります。
そしてそれは、仕事、恋愛、人間関係での豊かさにも直結します。

自分の身体と心に目を向け、健康への意識を高め、
笑顔で送る毎日の幸せと豊かさを手に入れましょう。

日向ナチュラルコンディショニング http://salon-hinata.biz

\ SNSでシェアしよう! /

すこやかラボの注目記事を受け取ろう

d71ec284a3512751af50d2e9005c0e6c_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すこやかラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめ記事

  • 大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

    大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • 不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

    不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

関連記事

  • 首の腫れ、動悸・・・バセドウ病の男女・子供の初期症状と原因、治療法

    首の腫れ、動悸・・・バセドウ病の男女・子供の初期症状と原因、治療法

  • 生理痛を緩和する食べ物まとめ 悪化させる食べ物には注意して!

    生理痛を緩和する食べ物まとめ 悪化させる食べ物には注意して!

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • ツラい胃痛の原因と治し方、吐き気を伴う症状の対処法とは?

    我慢できない胃痛の原因と治し方、吐き気を伴う症状の対処法とは?

  • 突然のめまいの原因は?ふわふわ・・・グルグル・・・症状別の対処法

    突然のめまいの原因は?ふわふわ・・・グルグル・・・症状別の対処法

  • 親知らずの抜歯後、小顔になれる人の特徴とは?なぜそうなるの?

    親知らずの抜歯後、小顔になれる人の特徴とは?なぜそうなるの?