1. TOP
  2. ジョギングの効果的な頻度と、辞めると後悔する10の理由

ジョギングの効果的な頻度と、辞めると後悔する10の理由

 2015/07/17 美容・痩身・運動 運動・エクササイズ この記事は約 4 分で読めます。
85f27c2c974f7b627a8968cc09efd8ba_s

先日、遠方への出張のために、始発の新幹線に乗ろうと、
朝5時頃に家を出て、駅へと向かっていました。

夏なので朝5時でも明るく、
むしろ暑さを気にせずに済む快適な時間です。
朝からジョギングしている人を何人か見かけました。

はじめに

本格的なスポーツウェアに身を包み、
いつも走っているかのような、本気モードの人もいれば、
楽な格好でゆっくりとマイペースに走っていたりと、
いろんなタイプの方を見かけます。

僕も昔フルマラソンに出たことがあり、
2月で真冬の時期だったのですが、
朝仕事に行く前や、夜帰ってきてから、
真っ暗な中で練習していたときがありました。

それが初のフルマラソンだったのですが、
なんとか目標タイムを切ることが出来ました。

02A196D1B8

ただ、ほとんど練習することができていなかったので、
そこから1週間くらいは筋肉痛が半端なく、
全身がバラバラになったようで身体が言うことをきかない状態。

当時は病院勤務のリハビリの先生でしたが、
下手すると患者さんより僕の方が、
いつもと比べて身体の動きが変になっているわけです。

階段の上り下りを練習するときに、
僕の方が患者さんのスピードについていけず、
笑われてしまった記憶もあります(笑)。

走りすぎは身体に悪い!?

僕の思い出話はこれくらいでいいのですが、
あなたも運動で失敗したことや、無理し過ぎた経験はありませんか?

ふとしたきっかけで運動不足を感じ、
ちょっと気合を入れて運動に取り組もうと思い立ち、
始めてみたもののガタを起こして止めてしまった。
そんなことってないですか?

何事もやり過ぎ・偏り過ぎは危険です!
それは運動も同じこと。
ジョギングに関しても、こんな研究結果が報告されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アメリカのある研究者が、
5048名の健康的な人と彼らの活動を調べた所、
1098名の健康的なジョギングを行う人と、
413人の健康的だけど継続してジョギングを行わない人に分かれた。

この研究を続けて分かったことの中で、
熱心にジョギングをしている人は、
あまりジョギングをしていない人と同じくらいの死亡率を示していた。

またジョギングの時間と頻度に関しては、
週1回、1時間から2.4時間のジョギングが最も低い死亡率があることがわかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、ジョギングを健康維持・増進を目的に行う場合、
あまり熱心に追い込んでやりすぎると、
死亡率がほぼ同じになってしまい、
かえって健康を損なうという結果に繋がることが示唆されました。

適度な量を超えて行うことは、新たな害を引き起こすリスクを高めます。
スポーツ選手や身体を酷使するようなお仕事に従事されるする人以外で、
健康維持・増進を目的に行うのであれば、
週に数回ジョギングを軽く行うことで十分だと言えます。

EE8A129965

あと、運動不足に陥りがちな方のために、
ランニングを継続しないことで起こるデメリットとして、
ある記事の一部をご紹介します。

ランニングを辞めると後悔する10の理由

①太りやすくなる
 →代謝が落ちる、運動しない分だけ脂肪が燃えない

②ご飯のおいしさが減る
 →運動後は五感が研ぎ澄まされ、味も美味く感じる

③爽快感や幸せ感を伴った乾杯が出来なくなる
 →汗を流した分、そのあとの乾杯は格別

④ストレス解消のチャンスを逃す
 →リズム運動の不足による幸せホルモン「セロトニン」の分泌不足

⑤筋力が低下する
 →運動による筋肉のポンプ作用を使わないことでの血流低下も

⑥疲れやすくなる
 →体力、全身持久力が衰える

⑦友達が少なくなる
 →ランニング仲間やいつも決まって挨拶するような人との親交が途絶える

⑧達成感が味わえなくなる
 →何かを成し遂げた時の喜びは人生にとってのスパイス

⑨仕事以外で頑張る機会が減る
 →頑張る自分に出会えない

⑩ワクワク感が減少する

いかがでしょうか?
こうやって文章にされると、
「確かに言われてみればそうかも・・・」
と感じたりしませんか?

まとめ

週に数回の軽いジョギングを行うだけで、
あなたの健康にとって理想的な状態が維持され、
それ以外に上記のようなメリットもあるわけです。

もうすでに今までやっていた人も、
これからやってみようかなという人も、
適度な運動を継続して、
日々のコンディションとパフォーマンスを上げていきましょうね!

\ SNSでシェアしよう! /

すこやかラボの注目記事を受け取ろう

85f27c2c974f7b627a8968cc09efd8ba_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すこやかラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめ記事

  • 大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

    大腸がんの検査方法について-初期症状の発見と原因を知る重大性

  • 癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

    癌治療に特化したプロフェッショナル!癌治療認定医の試験や申請方法

  • 偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

    偏頭痛の原因と治し方-吐き気を伴う頭痛、こんな人がなりやすい!

  • 不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

    不眠症を治す9つの方法-眠れない人は今すぐ診断!今夜から安眠に

関連記事

  • 5fc06c90790afbd7e2d0ff3425d4ce13_m

    ダイエットできない意志が弱い人が無理なく簡単に短期間で痩せる方法

  • 若返りホルモンDHEA

    若返りホルモンの減少を防ぐ食べ物は!?DHAでなくDHEAの効果とは?

  • a9cbd6dfea327d3a86d1676734635bac_m

    胸が痛い⁉胸の真ん中が苦しい⁉胸の痛みの緩和方法

  • 1d615654a17f9caf954e90c9f2e1af79_m

    座りすぎが病気を招く!?腰痛・肩こり・首の痛み・ガン・糖尿病・心疾患・高血圧との意外な関係

  • 341e941a190b8a288c528fbd1d1765ea_s

    糖質制限の効果はあるの?危険性は?ダイエットをする上で大事なこと

  • 128f4032d4e4a07ee119d2c1690bb64e_s

    体が硬い人のためのストレッチ!?硬い人がやりがちな3つの間違い!